裏磐梯の森で遊び、温泉でリフレッシュしませんか・・・
ペンション すずかけの散歩道

スノーシューQ&A


Q.子供でもできる?

A.できます。

各メーカーで子供用スノーシューを販売しています。
ただ、体格や身長によっては、大人用でサイズが小さめの物でもいいかもしれませんね。
すずかけでは子供用スノーシューのレンタルが1セットあります。


Q.本格的に始めたくなりました。自前で道具を用意すると全部でいくらくらいかかりますか?

A.おおよそですが、4万円〜となると思います。

スノーシュー
メーカーやサイズによって値段は様々で、2万円台から4万円台まであります。重要なのは、使う人の体重と持ち歩くザックの重さです。それによってスノーシューの大きさやモデルが変わってきます。体格が大きくて何泊分もの荷物を背負う場合は、小さなスノーシューだと雪に沈んでしまいます。浮力が大切。

ブーツ
防水性・耐寒性にすぐれている物がいいです。最近は1万円ぐらいでウィンターブーツが販売されています。しかしデザイン重視のブーツでは歩きずらいですので、買う際にはお店の方と相談をして下さい。普段から登山をされる方は、登山靴に登山用のスパッツを付けてでも大丈夫です。足首もきちんと固定で
きるハイカットの靴であることが重要です。

ストック
6000円ぐらいから販売されています。伸縮式のものが使いやすいと思いますが、一長一短があります。またグリップ(手で持つ部分)のサイズはメーカーによってさまざまです。使用する際、グローブを装着しますのでその辺も加味したほうがいいですね。

 


Q.普段山歩きなどしていなくても参加出来ますか?

A.基本的に軽登山と考えてください。

すずかけのツアーコースは、平坦な場所ばかりではありません。登りや下りがありますから、それなりの体力が必要です。


Q.一緒にやる仲間がほしいのですが、何かそういう団体はありますか?

A.愛好家で組織している山岳会を探してはどうでしょうか。

冬はスノーシューでのトレッキングを企画している団体もあるようです。


Q.ツアーには一人からでも参加できますか?

A.できます。

ツアーで知り合ったお客様同士で、おもしろい情報交換もしているようです。


Q.ツアーはどのくらいの人数が集まるんですか?

A.1回のツアーで多くても15人ほどです。

すずかけのツアーは、宿泊されるお客様をメインに行っています。プライベートツアーの場合は、ご夫婦二人で、という場合もありますし、20人以上の団体の場合もあります。


Q.保険は入った方がいいのですか?

A.保険には入ることをお勧めします。

スポーツ保険や旅行保険など、目的別のお手軽な価格の物が沢山あります。


Q.写真を撮りながら回りたいのですが、カメラを持ちながらはできますか?

A.できます。

スキーと違ってスノーシューは歩くものですから、ゆっくり立ち止まっての撮影には向いています。でも歩く時は事故防止の為にも、両手を空けておく必要があります。すずかけのツアーではストックも使うので、持ち物が沢山。持ち物が多くなると、忘れ物をしやすくなります。ぜひ、きちんとカメラをしまえる工夫をして下さい。




ご予約・お問い合わせはお電話で
〒969−2701
福島県耶麻郡北塩原村裏磐梯曽原湖レイクウッド
電話 : 0241−32−2858