裏磐梯の森で遊び、温泉でリフレッシュしませんか・・・
ペンション すずかけの散歩道

日本酒「裏磐梯 蒼龍」を作ろう

裏磐梯酒の会で作っている純米酒。手作業にこだわり、米作りから行っています。 沢山の人の手で作られる蒼龍は、手作業だからこそ大規模には作られません。

年間スケジュール

会では、一緒に酒造りをするお客様を募集しています。とはいえ、作業スケジュールはお天気によって変更になる可能性もあります。日程の詳細は随時ブログで紹介していきますので、興味のある方はお電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

田植え(5月中旬)

田んぼの土は真っ黒で細かくて、あったかい。

稲刈り(9月中旬)

手で刈ります。そして天日干し。

水汲み(1月下旬)

裏磐梯の湧水を会津若松の嘉永蔵まで運びます。水は、五色沼を連想させる ほんのりと青みがかった色をしています。

仕込み(2月上旬)

蔵の中は蒸したお米のいい香りとお酒の甘い香りでいっぱい。

蔵出し(4月上旬)

瓶に詰めてラベルを貼って。火入れは昔ながらの瓶火入れ。

2009年 冬の作業日程が決まりました!!






ご予約・お問い合わせはお電話で
〒969−2701
福島県耶麻郡北塩原村裏磐梯曽原湖レイクウッド
電話 : 0241−32−2858